SUGOO情報 > ビジネス最新ニュース

中央銀行手形の金利が急上昇 利上げ観測強まる

【 ページ背景選択:
掲載日付:2011-6-23 8:47:58

中国人民銀行(中央銀行)は21日、オープン市場で10億元の1年期中央銀行手形を発行した。今回発行された中央銀行手形の金利は9.61bp急上昇して3.4019%となった。

 基準金利のバロメーターと見なされる1年期中央銀行手形金利の上昇で、市場の基準金利引き上げ観測は強まっている。中信証券のマクロ経済専門の孫穏存研究員は、7月に利上げが実施される可能性が大きいと見ている。

 中国人民銀行は先週木曜日3カ月期中央銀行手形の金利を8.17bp引き上げたばかり。今回の1年期中央銀行手形金利の上昇で、中国の基準金利引き上げが確実になったと見られている。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 ニュースから転載
中国現地商品の売買情報、多言語化ネットの製作、宣伝情報の詳細につきましては、どうぞhttp://jp.sugoo.com/Index.htmまでアクセスしてださい。

最新情報
ホットトピック
関連情報