SUGOO情報 > ビジネス最新ニュース

5月の不動産価格、引き続き緩やかに低下

【 ページ背景選択:
掲載日付:2011-6-21 8:56:05

 国家統計局はこのほど、全国大・中都市70カ所における新築分譲住宅の価格変動情況を発表した。5月の価格をみると、前月に比べて低下した都市と前月の水準を維持した都市が6カ所増え、上昇幅が前月より縮小した都市は27カ所に上った。ここから不動産価格は期待されるほど全体的に下がってはいないものの、緩やかに低下を続けていることがわかる。

 70都市の5月の不動産価格を4月と比較すると、低下した都市は無錫、天津、合肥、安慶、北海、九江、コウ州、福州、岳陽の9カ所で、低下幅は0.1-0.7%だった。4月の水準を維持した都市は11カ所。上昇した都市は50カ所で、上昇幅は0.1-0.6%だった。

 前年同月に比べて価格が低下した都市は3カ所、上昇幅が鈍化した都市は36カ所だった。上昇幅が5%以下だった都市は36カ所で、前月比7カ所増加した。(編集KS)

 *コウ:左に「章」、右は「ふゆがしら」の下に「工」、その下に「貝」の字

 「人民網日本語版」ニュースから転載
中国現地商品の売買情報、多言語化ネットの製作、宣伝情報の詳細につきましては、どうぞhttp://jp.sugoo.com/Index.htmまでアクセスしてださい。

最新情報
ホットトピック
関連情報